高北謙一郎の「物語の種」

読み物としてお楽しみいただけるブログを目指して日々更新中。

絵画

高畑勲

昨夜、テレビ東京系の番組、「新美の巨人たち」のなかで、高畑勲監督の「かぐや姫の物語」の特集をしていた。 www.tv-tokyo.co.jp この番組、美術系の作品のウラ話的なエピソードを拾ってきて、その作品の魅力を多角的に伝えてくれる優れた企画だが、昨夜の…

竹久夢二

今日は朝からスゲー動いた。 午前中に根津にある竹久夢二美術館に。 そしてそこから渋谷に流れ、白根記念郷土史博物館にて、竹久夢二講演会を。 別冊太陽221 竹久夢二の世界 (別冊太陽 日本のこころ 221) 作者: 別冊太陽編集部 出版社/メーカー: 平凡社 発売…

贋作ゴッホと真作ゴッホ

昨日のネットニュースで知ったのだが、これまで偽物といわれていたゴッホの絵が、本物だったと認められたらしい。 作品は1960年にある夫婦から寄贈された「果物と栗のある静物(StillLifewithFruitand Chestnuts)」(1886年)。ゴッホの作品ではないかと思…

シャネルネクサスホール

昨日に引き続いての銀座ネタだが、今日はある意味銀座らしい場所。 シャネル。 正直、店に足を踏み入れるたびに緊張する。もうかれこれ10回ぐらいは繰り返しているはずだが、何度やっても同じぐらい緊張する。 とはいえ私の目的は4階にあるネクサスホール。…

ポートレート

モデル 真央さん photo by takakita サテ、時どき更新するポートレート。 昨日はモデルの真央さんを撮影させていただいた。 個人的なハナシだが、以前からとても撮影したいと思っていた女性だ。 半年ほど前、たまたまスケジュールが合ってお願いしていたのだ…

松濤美術館

昨日は秋葉原に撮影に出かけていたのだが、その後、渋谷に流れて松濤美術館に赴いた。正確には渋谷から井の頭線でひとつ隣の神泉(しんせん)という駅が最寄だ。 まったくもって帰り道が不安になるぐらい、住宅街を矢印看板に沿って進む。 これ、暗くなったら…

アルチンボルド

アルチンボルド (ニューベーシック) (タッシェン・ニューベーシック・アート・シリーズ) 作者: ヴェルナー・クリ-ゲスコルテ 出版社/メーカー: タッシェン 発売日: 2001/06/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 10回 この商品を含むブログ (18件)…

パナソニック汐留ミュージアム

こんにちは。サテサテ、このブログでは内容にこだわらない、ということで投稿をスタートさせましたが、いざ書こうとするといったい何を書いていいものやら。ご挨拶とか告知とか、妙に堅苦しくなるし。 で、けっきょく… 先日、汐留のパナソニックミュージアム…