高北謙一郎の「物語の種」

読み物としてお楽しみいただけるブログを目指して日々更新中。

元旦

はい、明けましておめでとうございます。

 

あんまり年末年始だからといって普段と違う生活を送るわけではない私にとって年末年始らしいネタなどあまりないのだが、とりあえず今日は奥さまの実家と私の実家、両方に挨拶に伺った。

 

まぁ挨拶とはいっても単にご飯をいただきに伺っているだけの気がしなくもないが、そう思っているのは私だけで奥さまはキチンと挨拶に伺っているようにも思うのであまり深くは考えないことにしている。手土産とかホント、色々と気を使ってくれてありがとう!

 

何はともあれ、新年である。

 

今年はとりあえず、スタジオとして儲けをキチンと出すこと。これが最大の目標となる。というか、そろそろ儲けを出さないとヤバい。おそらく企画していることや品質的なクオリティとかは問題ないように思うので、あとは宣伝の仕方だろうな、とは思っている。まだスタジオがあることを知らない地元のひとが多すぎる。

どうしても、こういうのってネットに頼ってしまうのだが、回れるところは自分の足でどんどん回るべきかもなぁ、とは思っている。

どこまでその泥臭い営業スタイルと効率のいいネット活用をバランスよく使い分けていくか、というのが問題なんだろうなぁ、とは思う。看板すらないしなぁ、うち…。

 

と、そんなこんなを考え始めるとホントに元旦であることを忘れてしまうので、少しぐらいはお正月らしいことでもやろうかな。

 

帰りに神社にでも立ち寄ろうか…

 

いや、でもめんどくさいなぁ…ひと、多いだろうしなぁ…なんてことを考えているうちに自宅のある駅に到着するものと思う。

 

まぁそんなもんだ、正月なんて。

 

何はともあれ、皆さま今年もよろしくお願いいたします!